International Gold and Jewelry Show 

 この度、2015年度アンドレア・パラッディオ国際ジュエリー賞において、AS by atsuko sano(エー・エス・バイ・アツコ・サノ)

最優秀国際ジュエリーデザイナー賞のファイナリスト3名に日本人として初めて選ばれました。 

授賞式は現地時間95日にイタリア・ヴィツェンツァのInternational Gold and JewelryShowの会場内で行われました。

 

【アンドレア・パラッディオ国際ジュエリー賞とは】

イタリアや世界中のジュエリーの素晴らしさを讃えるべく、世界におけるトップクラスの展示会・イベントオーガナイザーである

Fiera de Vicenzaにより2012年より開催されています。その名前はヴィツェンツァの街を創り上げたルネサンス期の巨匠アンドレア・パラッディオ

に由来。賞の対象者は功績にもとづき、国際的に活躍している一流の審査員、および専門家から構成される委員会によって、多様な創造性、

デザイン、製造、販売、小売、コミュニケーション、ニュー・メディア、そしてCSRなどの観点から選定されます。賞は9カテゴリー設けられ、

「最優秀国際ジュエリーデザイナー賞」は国際レベルで個人の創作が認識されているプロフェッショナル・デザイナーに授与されます。

http://premio.vicenzaoro.com/2015/


AS by atsuko sano2001年の設立以来、ジュエリーインファッションのコンセプトのもと、人々のライフスタイルやファッションに適合するジュエリーデザインを追及し続けています。
2010
年以降パリにコレクションの拠点を移し、レディース・メンズラインを発表。
ニューヨーク・フィレンツェ・ロンドン・パリ・香港の高級セレクトショップ・専門店などに販売しています。