UGG Holiday Campaign

UGG 2015ホリデーシーズンのテーマは“Embrace-ホリデーシーズンに最もよく検索される*ブランドのUGG。家族や友人との何気ない瞬間をとらえた広告ビジュアルで絆や暖かさ、心地良さを表現


(20151118), TOKYO- ホリデーシーズンの代名詞としても知られているthe UGG(R) brand, a division of Deckers Brands (NYSE: DECK)はこの冬、 ホリデーシーズンらしい温かみのある“Embrace”(抱擁する、 抱きしめる)をテーマにした「UGG(R) Holiday Campaign」を11/25(水)から12/25(金)までUGG(R)直営店、 公式サイト、 一部の百貨店で開催し、 これからのクリスマスムードを盛り上げます。 著名なフォトグラファーのダニエル・ジャクソンがアップステート・ニューヨークで撮影した広告ビジュアルは、 UGG(R)の代表的なブーツが象徴するフィジカルとエモーショナルな心地良さと、 同じくこの時期に世界中の人々が実感する「絆」に結びつけて表現しています。

 

「ホリデーシーズンは、 家族や友人と共に祝い、 心を通わせる時です。 」とUGG(R) グローバルマーケティングディレクター、 Nicks Ericsson/ニックス・エリクソンは語ります。 「今年のホリデーキャンペーンでは季節感はもちろん、 愛する人に抱きしめられた時の温かさや心地良さも表現しています。 これはUGG(R)Classicブーツを履いたときの暖かさや心地良さと、 とてもよく似ていると思います。 」

UGG(R)では、 「UGG(R) Holiday Campaign」の期間中、 32,400円(税込)以上お買い上げいただいたお客様に先着で、 UGG(R) オリジナルのスノードームをプレゼント!!