Red Bull Thre3Style SHINTARO

世界No.1 DJを決めるコンペティション「Red Bull Thre3Style」で日本人初の世界王者に輝いたSHINTAROが、初のオリジナル楽曲「Chopper EP」(3曲入り)を”TREKKIE TRAX”からフリーダウンロード配信開始。

 

SHINTARO初のオリジナル楽曲は、彼のDJプレイ・スタイルをそのまま表した、ストリート・カルチャーの流れを組むゲットーでハイプな仕上がりで、トラップ(TRAP)やトワーク(TWERK)と呼ばれる昨今のベースミュージックのトレンドを盛り込んだオリジナリティあふれる作品となっています。

 

本作品は国内外で活躍する気鋭のアーティスト3組とのコラボレーションとなっており、世界を揺るがすユースクリエイターチーム&インターネットレーベル”TREKKIE TRAX”からフリーダウンロード配信リリース。

 

コラボ・アーティストは、12月のUSツアーでYellow Clawと共演を果たし、Skrillexのレーベル”OWSLA”のメンバーが手掛けるブログメディアNEST HQにてアメリカで最も見たいアーティストとして真っ先に名が挙げるMasayoshi Iimori

 

YouTube50万回再生を超えた「BBHMMShintaro & YGSP Remix)」を手がけたNY在住のクリエイターYGSP

 

国内外アーティストへ楽曲提供・リミックスを数々行うBINGOGUNHEADによるユニットHABANERO POSSE

上記3組とコラボレーションにSHINTAROならではのエッセンスを加えたオリジナル作品となっています。

 

SHINTARO - Chopper EP

FREE DOWNLOAD

https://soundcloud.com/trekkie-trax/sets/shintaro-chopper-ep

 

SHINTAROも参加して話題となった

40人の豪華DJによる超絶スクラッチ・セッション!!

www.redbull.com/40DJs

  

<作品概要>

アーティスト:SHINTARO

タイトル:Chopper EP

リリース:20151216日(水)

レーベル:TREKKIE TRAX

Track1: Shintaro & Masayoshi Iimori - Chopper

Track2: Shintaro & YGSP - 2 Bros

Track3: Shintaro & HABANERO POSSE - Bargon

 

SHINTARO

2013RedBull Thre3Styleに日本代表として世界大会に出場。初出場で史上最年少かつ開催国外DJ初となる世界制覇を成し遂げ、アジア人としても初となるRedBull Thre3Style World Championとなる。ジャンルの枠を超えるボーダーレスな選曲とテクニカルなスクラッチで構成される彼の革新的なプレイスタイルは世界各国からも称賛され、各地でスペシャルゲストとして出演。オランダで開催されたENCORE FESTIVALAmsterdam Dance Event(ADE)ULTRA JAPANでは2年連続メインステージに登場。現在はGMO Culture Incubationのアーティスト・プロデューサーとして活動。今年に入り本格的に楽曲制作を開始し、Soundcloudにて数々投稿。今後のプロデュース作品に注目が集まっている世界のシーンを席巻する軌跡をたどっているDJ/プロデューサーである。

https://soundcloud.com/shintaroofficial

https://www.youtube.com/c/ShintaroOfficialVideos

https://www.facebook.com/DJShintaroOfficial

 

Masayoshi Iimori

埼玉在住のトラックメイカー。TRAPを中心としたトラックメイクが目に止まり、日本の気鋭ネットレーベルTREKKIE TRAXより「Suntail」をフリーダウンロードでリリース。その後、Tatsuta Recordingsよりリリースされた「pararel dance」のRemixRockRiverRecordsよりリリースされた「YUSURI」のRemixを担当するなど多岐にわたり活動している。また自身がSoundcloudよりリリースした「Kiken Drug」はtofubeatsを始め多くのアーティストからサポートされ、その結果オランダを中心に活動するベースミュージックプロデューサー「Munchi」より大きなサポートを受ける事になる。2015年に1st EPBreak It EP」をTREKKIE TRAXよりリリース。今冬USツアーではYellow Clawとの共演も果たした。

http://www.trekkie-trax.com/artist/masayoshiiimori/

 

YGSP

現在はNYを拠点にProducer/DJとして活動しているYGSPは日本のHIPHOPに影響を受け、2000年後半から楽曲制作を始める。Diplo&FriendsHOT97等の色んなradio mixshowsや有名なアーティストからサポートを受けている。TWRK,DJ Sliink,DJ EnfernoMat Zoなど。日本ではAnarchyCherry BrownKohh等の有名ラッパーの楽曲やREMIX制作等もしている。2013年にはPorter Robinson&Mat Zo Easy(YGSP&Alamaki TRAP REMIX)EDC Las VegasMat ZoPLAYし、他の楽曲もHard Summer2014等の大きいFestivalやクラブでPlayされている。

https://soundcloud.com/ygsp

 

HABANERO POSSE

それぞれソロで活躍してきたFYS a.k.a. BINGOGUNHEAD による"GWIG"DJ/トラックメイキングユニットとして始動。グラフィック担当の 405mhzも加入し活動中。2012年、国内最大のBASS MUSIC FESOUTLOOK JAPAN FESTIVAL』でサウンド・クラッシュ・チャンピオンに輝き注目を浴び、国内外のアーティストへの楽曲提供/REMIXや、"THE PHARCYDE/ RUNNIN'""KEYSHA COLE/ LOVE" など、フロア・アンセム化しているMOOMBAHTON/ BASS/ TRAP/ TWERK REMIXも制作。また、USのコンピアルバム「MOOMBAH MARAUDERS」、JUKE+RAPのコンピ「160OR80」、ディズニーのオフィシャル リミックス コンピレーション「ELECTRONIC DISNEY MUSIC」への参加や、盟友 KAN TAKAHIKO 氏とのコラボレーションMIX CDMOOMBAHTON GODZILLA(ROC TRAX)、スプリットアルバム「XMAS MOOMBAH EXPRESS(wickedpedia recordings)のリリースなど、国内外で様々な作品を発表している。

http://habaneroposse.com

 

TREKKIE TRAX

ユースクリエイターチーム、かつインターネットレーベル。全国各地で活動しているトラックメーカーとともに楽曲リリースを行っており、その楽曲のクオリティの高さは日本だけでなく、世界中から賞賛を受けている。これまでRL Grime, Djemba Djemba, MUST DIE!, Ookay, Carnage, Mija, Wave Racerなど名だたるDJ達からサポートを受けており、2015年に開催されたULTRA JAPAN 2015ではメインフロアにて多くの楽曲がプレイされるだけでなく、レーベルから2名のアーティストが出演した。またHudson Mohawke, Rustie, Cashmere Catなどを擁するイギリス・グラスゴーのレーベル「LuckyMe Records」がホストを務めるRinse.fmのプログラムでは当レーベルが特集され世界中より評価をされることとなった。他にも世界最大の音楽メディア「Pitchfork」への掲載や、Skrillexが主宰する「NEST HQ」での特集記事やMini MixNina Las Vegasが主宰する「Triple J Mix Up」や「BBC Radio 1Xtra」などのラジオ局もプレイされるほか、Hyperdub Label Showcaseへの出演やLidoPC Music、その他多くのアクトのサポートを国内外問わず務めるなど世界中から期待を集めている。

https://soundcloud.com/trekkie-trax

 

http://www.trekkie-trax.com/