mouse on the keys "Live at Red Bull Studios Tokyo"

6年振りとなるニューアルバム『the flowers of romance』を「レッドブル・スタジオ東京」でレコーディング、20157月にリリースしたばかりのポストハードコア/ポストロックバンド、mouse on the keys(マウス・オン・ザ・キーズ)が初のスタジオライブ音源『Live at Red Bull Studios Tokyo』(全10曲)をライブ会場限定リリースする。

 

川崎昭(ドラム、ピアノ)、清田敦(ピアノ、キーボード)、新留大介(ピアノ、キーボード)のトリオから成るmouse on the keysは、作品数は少ないながらも、コアな音楽好きからミュージシャン、音楽業界に数多くのファンを持つ事で知られ、高く評価されている日本最高峰のポストロックバンド。

 

今作『Live at Red Bull Studios Tokyo』には、2006年の結成以来、その圧倒的なライブ・パフォーマンスにおいて、日本のみならず世界中で評価を積み重ねて来たmouse on the keys10年間が収められている。

 

その中から新曲を含む、3曲を「レッドブル・スタジオ東京」のオフィシャルサイトにて独占先行配信。

http://www.redbullstudios.com/tokyo/articles/mouse-on-the-keys-live-at-red-bull-studios-tokyo

 

Live at Red Bull Studios Tokyo』告知映像

http://link.brightcove.com/services/player/bcpid1684512102001?bctid=4731000266001

 

作品紹介--------------------------------------------------------

アーティスト:mouse on the keys

タイトル:Live at Red Bull Studios Tokyo

リリース日:201635日(土)

 

mouse on the keys(マウス・オン・ザ・キーズ)初のスタジオライブ音源『Live at Red Bull Studios Tokyo』(全10曲)は、2009年の1stフルアルバム『an anxious object』より「completed nihilism」、そして代表曲「spectres de mouse」で幕を開け、畳み掛けるように2nd EPmachinic phylum』のリード曲「aom」へと続く。これぞmouse on the keysと言えるスリリングかつエモーショナルなスタートから、最新アルバム『the flowers of romance』より「reflexion」、初期の作品でありながら初めて音源化される人気曲「the arctic fox」といったミドルチューンに展開。

 

1stミニ・アルバム『sezession』より彼らの代表曲「最後の晩餐」、ライブを積み重ねてリアレンジされた「ouroboros」により展開はさらにビルドアップされ、再び、最新アルバムからバンドを象徴する「leviathan」、管楽器の響きがエモーショナルな「soil」へと続く。

 

ラストを締めくくるのは新曲「untitled」は、その名の通りラフスケッチではあるが、デトロイトテクノ的なベースとミニマルなドラムをフリーキーなジャズテイストで纏め上げた、バンドの進化を感じさせる1曲。mouse on the keys10年の歳月が積み重ねられた1枚となっている。

 

本作品はライブ会場限定発売となっているが、新曲を含む3曲を「レッドブル・スタジオ東京」のオフィシャルサイトにて独占先行配信中。

http://www.redbullstudios.com/tokyo/articles/mouse-on-the-keys-live-at-red-bull-studios-tokyo

 

トラックリスト:

1. completed nihilism

2. spectres de mouse

3. aom

4. reflexion

5. the arctic fox

6. saigo no bansan

7. ouroboros

8. leviathan

9. soil

10. untitled

 

ツアー情報--------------------------------------------------------

mouse on the keys-Live at Red Bull Studios Tokyo- Release Tour

 

名古屋 3月5日(土) Live & lounge vio

guest : BLACK GANION

OPEN 18:00 / START 18:30   前売¥3,000 All Standing ドリンク代500円別

ぴあ(P: 285-861)ローソン(L:46469)、e+ (プレ: 1/23-27)stiff slack (052-252-0874)

052-936-6041 (JAILHOUSE)

 

東京 3月6日(日) UNIT

guest :  LITE

OPEN 18:00 / START 19:00   前売¥3,000 All Standing ドリンク代500円別

ぴあ(P: 285-843)ローソン(L:70170)、e+ (プレ: 1/26-31)

03-3444-6751(SMASH)

 

大阪 3月11日(金) Shangri-La

guest : LOSTAGE

OPEN 18:00 / START 19:00   前売¥3,000 All Standing ドリンク代500円別

ぴあ(P: 285-405)ローソン(L: 59590)、e+ (プレ: 1/26-31)

THROAT RECORDS(0742-23-4700)FLAKE RECORDS(06-6534-7411)

06-6535-5569(SMASH WEST)

 

POPLIFE presents RADIO WAVE vol.97

広島 3月12日(土) 尾道JOHN Burger & Café

guest : shuly to 104kz

OPEN 18:00 / START 19:00   前売¥3,000 All Standing ドリンク代500円別

ぴあ(P: 286-998)、イープラス、John Burger & CafePOPLIFEイベント会場

0848-25-2688(John Burger & Cafe)  poplife240@hotmail.co.jp(POPLIFE)

 

チケット発売 2月6日(土)

小学生以下のご入場不可

 

企画・制作:mouse on the keys

制作協力:SMASH CORPORATION

www.smash-jpn.com