adidas Consortium×SAINT ALFRED SAINT ALFRED GAZELLE OG GTX

adidas Consortium(アディダス コンソーシアム)よりSAINT ALFRED (セイント アルフレッド)とのコラボレーションスニーカー、SAINT ALFRED GAZELLE OG GTXが発売

 

 

 

 最新のConsortiumフットウェアは、シカゴ、ウィッカーパーク発のセレクトショップ、Saint Alfred(セイント アルフレッド)とのコラボレーションです。

 

 

 

今回Saint Alfredadidas Consortiumは、プレミアムなマテリアル、耐久性、タイムレスなスタイルを併せ持ったクラシックなadidas Gazelleを発売いたします。

 

 

 

 

 

Gazelleは世界中を旅してきました。およそ50年もの間、スケートボーダーに激しく使い込まれ、サッカーファンが愛用し、ラッパーやギタリストもライブで着用したり、フィールドや毎日の着用に耐えうる性能を発揮するスニーカーであることを示してきました。

 

 

 

一般的にサマーシューズとして認識されていますが、今回その認識を覆します。

 

 

 

 

 

シカゴはスタイルやカルチャーに対して強力なパワーを持つ街でありつつも、中西部の都市での暮らしには機能性のあるアパレルが必要となります。

 

 

 

また、天候の変更の多い街としても知られており、このGazelleは洗練されたルックでありながら、その過酷な環境に耐えうるようなデザインとなっています。

 

 

 

 

 

淡いオフホワイトスエードのアッパーは撥水加工が施され、通気性と耐候性のあるGORE-TEX® メンブレンのライニングで強化し、ガセットタン仕様で内部をドライに保ちます。

 

 

 

ヒール、カラー、タンはソフトレザーを採用し、革命的なデザインを施しつつも、これまで通りのGazelleのクラシックなシルエットを保っています。

 

 

 

 

 

Gazelleは今年、コンテンポラリーなスタイルに敏感な人々とともにリアルな時を共にします。

 

 

 

adidas ConsortiumSaint Alfredは、それにふさわしいあり方でこのフットウェアをデザインしました。

 

 

 

 

 

このリリースに合わせて、Saint Alfred ではadidasとのコラボレーションTシャツと、ブランドに近しい仲間たちをフィーチャーしたzineをリリースします。

 

 

 

撮影とデザインは、同じくシカゴで活動するフォトグラファー、Adam Jason Cohen(アダム ジェイソン コーエン)です。

 

 

 

 

 

SAINT ALFRED GAZELLE OG GTXBB0894/17000 +

 

 

10 29 日 土曜日以降から、日本国内では下記店舗にて買い求めいただけます。

 

 

 

 

 

国内取扱い店舗

 

 

 

Dice&Dice Fukuoka  (092-715-4505)

 

Dice&Dice Tokyo  (03-5485-8280)

 

DOVER STREET MARKET GINZA (03-6228-5080)

 

Hankyu Mens Tokyo (03-6252-5366)

 

mita sneakers (03-3832-8346)

 

UNITED ARROWS & SONS (03-3479-8180)

 

 

 

アディダスグループお客様窓口 TEL0570-033-033 (土日祝除く、9:3018:00