VOGUE BEAUTY AWARD

世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』は、 ヴォーグならではの“ファッション”や“モード”な観点よりその年を代表する優れた化粧品に敬意を表す「VOGUE BEAUTY AWARD(ヴォーグ・ビューティー・アワード通称VBA)」の2016年受賞製品を発表。 11月25日(金)に受賞製品のブランド担当者および広報担当者が一堂に会し、 東京アメリカンクラブにて授賞式を開催いたしました。

VBAは、 第1回目となる2012年から伊勢丹新宿店とのコラボレーションにより「ヴォーグらしいモードな視点を持ったビューティー・アワード」というコンセプトのもと実施・継続しています。 業界に衝撃を与え、 10年後も語り継がれる革新性を持つ製品に授与される「ブレイクスルー賞」をはじめ、 「モード賞」「ヴィジュアル賞」「ホール オブ フェイム賞」「ナチュラル ワンダー賞」「リーダーズ チョイス賞」の6賞。 さらにジャーナリスティックな視点で、 その年のビューティー業界の大きなトレンドを『VOGUE JAPAN』編集部が評価する「エディターズ チョイス賞」では、 昨今ますます勢いを増す「オイル美容の多様化」に注目し3製品を選出しました。 そして「ベスト オブ ビューティー賞」は、 各賞の頂点に位置づけられる製品に授与します。

11月28日(月)発売の『VOGUE JAPAN』(2017年1月号)の別冊付録「VOGUE BEAUTY AWARD 2016」誌上および特設ウェブサイトにて各受賞製品を紹介するほか、 「美」のプロフェッショナルで構成されたVBA選考委員が参加した選考会で話題になった注目のコスメについても一挙公開し、 アイテムの魅力を紹介します。 詳細はVBA特設ウェブサイトからご覧いただけます。 http://www.vogue.co.jp/beautyaward/2016/winners/  


VOGUE BEAUTY AWARD 2016 受賞製品ラインナップ
べスト オブ ビューティー賞
各賞のGOLD(1位)から選ぶ、 最もその年らしいコスメに与えられる最高賞。
シャネル レ キャトル オンブル #268

ブレイクスルー賞:
10年後も語り継がれる革新性を持ち、 ビューティー業界に衝撃を与えた製品。
【GOLD】ディオール カプチュール トータル ドリームスキン クッション
【SILVER】ランコム ジューシー シェイカー
【BRONZE】コスメデコルテ iP.ショット

モード賞:
2016年を象徴する色や香り、 コンセプトなど、 今の空気感を絶妙に体現した製品。
【GOLD】シャネル レ キャトル オンブル #268
【SILVER】ナーズ ベルベットリップグライド
【BRONZE】ディオール ルージュ ディオール

ヴィジュアル賞:
思わずひと目惚れしてしまう、 アート性の高いグッドデザインの製品。
【GOLD】ジバンシイ ノワール・クチュール from アイ クチュール コレクション
【SILVER】シャネル N°5 ロー オードゥ トワレット(ヴァポリザター)
【BRONZE】エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア パワーフォイル マスク

ホール オブ フェイム賞:
発売から3年以上、 愛され続けている定番、 ロングセラー製品。
【GOLD】シスレー エコロジカル コムパウンド
【SILVER】クレ・ド・ポー ボーテ ラ・クレームn
【BRONZE】マック ストロボクリーム

ナチュラル ワンダー賞:
伊勢丹新宿店本館地下2階「ビューティアポセカリー」のベストセラーと先進性・話題性のある製品より選出。
【GOLD】デ・マミエール アルティテュードオイル
【SILVER】マヒカ マヒカハニー+生ローヤルゼリー
【BRONZE】アールエムエス ビューティー ルミナイザー

リーダーズ チョイス賞:
VBA特設ウェブサイトにおいて、 最も票数を得た製品。 読者投票は2016年8月26日から9月16日まで実施し、 今年も多くの読者の声が寄せられた。
【GOLD】スリー ウイスパーグロスフォーアイ
【SILVER】ウカ ヘアオイル ウィンディーレディ
【BRONZE】イヴ・サンローラン アンクル ド ポー ルクッション

エディターズ チョイス賞:
ジャーナリスティックな視点で、 その年のビューティー業界の大きなトレンドを編集部が評価する。 2016年は昨今ますます勢いを増す「オイル美容の多様化」に注目し3製品を選出。
SK-II フェイシャル トリートメント オイル
シュウ ウエムラ アルティム8 スブリム ビューティ インテンシブ クレンジング バーム
キッカ フローレスグロウ ソリッドファンデーション


【VOGUE BEAUTY AWARD 2016】
伊勢丹新宿店で取り扱いのある化粧品ブランドの中から、 ヴォーグらしく、 「ファッション」「モード」の要素も加えた視点により選ばれた、 6カテゴリーの各賞とVOGUEのエディターが選ぶ「エディターズ チョイス賞」。 そして、 その頂点に位置する最高賞「ベスト オブ ビューティー賞」を選考。 単なる「売れたもの=多数決」にとどまらない、 プロによる「未来予測」の機能を持つ点が従来のベストコスメと一線を画すコスメ大賞です。 2012年よりスタートし、 今年で第5回目となります。
世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』は、 ヴォーグならではの“ファッション”や“モード”な観点よりその年を代表する優れた化粧品に敬意を表す「VOGUE BEAUTY AWARD(ヴォーグ・ビューティー・アワード通称VBA)」の2016年受賞製品を発表。 11月25日(金)に受賞製品のブランド担当者および広報担当者が一堂に会し、 東京アメリカンクラブにて授賞式を開催いたしました。