G-Star RAW Research.

デニムという素材そのものに向き合い、raw (=ロゥ、未加工、生(なま)の、ありのまま)という言葉の意味を再定義することを目的に、G-Star RAW のクリエイティブ・ディレクターであるアイター・スロープ率いる本社イノベーションラボにて行われているG-Star RAW Research. / ジースター ロゥ リサーチ。デニムに対する固定概念を取り払い、新しい可能性を探るプロジェクトRAW Research.の第三弾が 1215() より世界一斉発売となります。
raw fabric (
加工していない素材)と、インディゴ染料を新しく実験的な方法で使用した今回のコレクションは、未染色の calicodenim (カリコデニム) と、そのコレクションをインディゴで手染めすることで、素材そのものを生かし、染めの工程を進める中でアイテムそれぞれに違った表情が生まれ、独自なインディゴのコレクションが登場しました。
コレクションは、新しい3Dジーンズの Spiraq/スピラック が登場。完璧な立体フィットを可能にするための脚回りが特徴。
この独自のデザインアプローチは、一枚のデニムパーツで脚をらせん状に包み込む設計。このスピラックジーンズを含めフィールドジャケット、アノラックやショーツなどそれぞれ 10 点で構成されています。第三弾ではじめてのウィメンズではパンツにスカート、トレンチコートにボイラースーツなどもエクル、インディゴの 2 色で登場しています。女性らしさを損ねることなく機能的であり、ミニマリズムで無駄のないデザインに仕上がっています。
国内ではドーバー ストリート マーケット ギンザ、ジースター ロゥ ストア 表参道ヒルズ(メンズ・ウィメンズともに取り扱いあり)2 店舗のみでの限定販売がスタート。世界でもオンラインサイトを含めて 15 店舗のみの取り扱い。またそれぞれのストアでは全 10 色、カラー染めのアイテムが数量限定にて販売される予定となっています。詳しくは直接店舗へお問い合わせください。