G-Star RAW 2019 s/s

デニム業界の最先端を進み、独自の価値観と共に革新的なデザインを展開する、オランダ・アムステルダム

誕生のデニムブランド、G-Star RAW(ジースター ロゥ)。

春から初夏にかけて行う19SS のグローバルキャンペーンを、2019 年4 月15 日(月)本日より展開!!

 

“IT’S YOU. OWN IT. 誰にも似ない。誰にもならない。”

デニムブランドの枠にとどまらず革新的で常識にとらわれない価値観の元、職人気質でサスティナブルなも

のづくりを追求しているG-Star RAW は、

「世間のルールにとらわれることなく、型にはまらず自分らしく生きる」

をキャンペーンメッセージとして“IT’S YOU. OWN IT. 誰にも似ない。誰にもならない。”

というキャンペーンを2カ月半に渡り行います。

 

G-Star RAW について

HP: g-star.com/ja_jp

Instagram: instagram.com/gstarraw_jp

Twitter: twitter.com/gstarraw_japan

Facebook: facebook.com/gstarraw.japan/

G-Star RAW のサステナブルな取り組みについて

G-Star RAW はジーンズブランドとして、コレクションの 80%にコットンを使用していますが、コットンを栽培するには一般的に大量の水と農薬が必要となります。これが G-Star RAW がコットン栽培をサステナブルな方式に切り替えることに特に力を入れている理由です。

また G-Star RAW は、オーガニックコットンとリサイクルコットンに加え、ベターコットンも取り入れ、ベター・コットン・イニシアティブ(BCI:Better Cotton Initiative)のパートナーとして、サプライチェーン全体にベターコットンの使用を増やす取り組みを行っています。

 

 

ベターコットンイニシアティブ(BCI)は、コットン業界全体を、よりサステナブルに変えることを最終目標としたイニシアティブで、優れた農業活動を促し、グローバルなレベルで農家がより良いコットン栽培を行うことにより、農業コミュニティを繁栄させ、栽培地域の環境および農業部門の未来をより良いものにしようとするものです。