Letter to the earth

リシュモン ジャパン株式会社 モンブランはリニューアルして再デビューする筆記具コレクション「モンブラン スターウォーカー」の発売を記念して、「地球とリコネクト」をテーマに宇宙へ向けて手紙を届ける『Letter to the earth キャンペーン』を2019712日(金)831日(土)モンブラン銀座本店(東京都中央区銀座7-9-11)他、モンブランの全国33店舗にて実施いたします。

 

Letter to the earth キャンペーン』は、日々の忙しい暮らしの中で忘れがちな「美しい地球」との関係性について改めて考え、地球ともっと深く繋がる為のキャンペーン。“地球とリコネクト”をテーマに、地球への想いを手紙にしたためていただき、集まった手紙を特殊なバルーンを使用して宇宙へ向けて届けます。成層圏(大気圏の層の一つ)に到着するとバルーンが割れ、メッセージが込められた手紙が地球へと舞い落ちます。手紙は地球上どこに漂着しても自然に還る紙を使用。

 

さらに、モンブランは国際社会の共通標「SDGs(持続可能な開発標)」のつである「13.気候変動に具体的な対策を」を企業として考え、本プロジェクトで使するバルーンには気候変動の状況を観測するための測器を設置。観測結果を元に今後の環境保護プロジェクトを思案してまいります。

 

 

 

SDGs(持続可能な開発目標)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,20159月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。 (外務省HP参照)

 

 

 

 

 

Letter to the earth

開催期間:2019712() 831()

打上げ予定日:20199月上旬(予定)

実施店舗:モンブラン銀座本店(東京都中央区銀座7-9-11)33店舗

公式HP:https://montblanc-starwalker-cp2019.jp 2019712日よりオープン

バルーンに設置された小型カメラの映像は2019912日「宇宙の日」に

 

公式HPにて公開します。