DC shoes × AC/DC

ロックレジェンドのAC/DCとDCシューズがコラボレーション!!!
カプセルコレクションをローンチする事が決定しました!
DCシューズのプロスケートボーダーであるEvan SmithとWes Kremerらもエキサイティングするこのコレクションは、AC/DCの最も有名な2つのアルバム、「Highway to Hell」と「Back in Black」へのトリビュートで、 これらのアルバムアートワークがプロダクトに反映され、「Back in Black」の40周年を記念するものでもあります。
初期のスケートビデオの中で記憶に残る幾つかには、AC/DCの轟音のリフが使用されていました。
それは各世代のスケートボーダーに影響を与え、AC/DCの時代を超えた代表曲は今日もスケートボードカルチャーにインスピレーションを与え続けています。
AC/DCは約50年もの間、ハイボルテージなサウンドで我々を魅了し続け、2億枚以上のアルバムセールスを記録しただけでは無く、ヘビーメタル、ロック、さらにはヒップホップの世代を超えたアーティスト達に衝撃を与えてきました。
“AC/DCとは究極の反骨精神を目指して生まれたバンド”
と、かのスティーブン・タイラー(AEROSMITH)も語っている通り、彼らの存在自体がロックンロールの定義。それはDCシューズと共通する価値観でもあるのです。
彼らがスーパースターになる前は、オーストラリアのパブロックシーンの尖った反逆者と揶揄される様に、IDGAF(知ったことか!を意味するスラング)やDIY文化を体現し、それはストリートスケートシーンにも通ずるカルチャーであり、お互いの名前の”DC”という文字と同じくらいシームレスに重なり合っています。
この秋、史上最も象徴的なロックバンドであるAC/DCとDCシューズの、Tシャツ、フットウェア、アクセサリーで構成されるコラボレーションを是非お見逃しなく!