Dior "CAPTURE TOTALE "

「カプチュール トータル セル ENGY リッチ クリーム」を発売いたします。 〈ディオール公式 オンライン ブティック、 一部限定店舗にて2020年12月26日(土)から先行発売開始〉

ディオールは、 肌の乾燥が幹細胞にも影響し、 肌老化の加速に大きく関連することを発見。 肌の脂質が不足すると、 幹細胞を含む細胞の深層部も水分不足に陥ります。 効果的なエイジングケアには水分を補うことが不可欠なのです。

包み込むような心地よいテクスチャーを追及し、 通常の約10倍*2という長い開発期間とテストを経て誕生した「カプチュール トータル セル ENGY リッチ クリーム」。 それぞれ異なる融点をもつ自然由来のホホバオイル*3やココナッツバター*4、 ビーワックス*5を絶妙なバランスで配合し、 バターのような濃厚でとろけるような触感とみずみずしさを両立させたバームテクスチャーが効果的に肌*6に浸透します。 うるおいを与えるだけでなく、 肌を保護するシャクヤク オイル*7を豊富に配合し、 包み込むような心地よさで乾燥から肌を保護します。

さらに、 ディオール独自のロンゴザをはじめとするバイオ-セルラー テクノロジーが肌の奥まで*6浸透しケアし、 内側から輝く肌へ導きます。

*1 年齢に応じたお手入れ *2 ディオールにおいて *3 ホホバエステル(整肌成分) *4 水添ココグリセリル(整肌成分)*5 ポリグリセリル-3ミツロウ(整肌成分)*6 角層 *7 オランダシャクヤク花エキス(整肌成分)

細胞に関する研究を30年、 特に幹細胞に関する研究を20年にわたって積み重ねてきたディオール。 肌細胞に占める割合がわずか0.2%しかない幹細胞は、 年齢を重ねてもその数は変わりません。 しかし、 その潜在的なエネルギーが50%も減少*8してしまうことを発見。 その結果、 すべての肌細胞の機能が低下し、 エイジングサインの出現につながります。 この事実に着目して開発されたのが「カプチュール トータル セル ENGY」シリーズ。

*8 20歳と40歳の幹細胞を用いた試験管内試験におけるATP生成データに基づく

                                           カプチュール トータル セル ENGY スーパー セラム

カプチュール トータル セル ENGY シリーズのスター製品「スーパー セラム」。 これまでにない包括的なエイジングケア*1を目指し、 カプチュール トータル セル ENGYのために開発した最先端の技術を投入。 みずみずしく軽やかなテクスチャーは、 肌*6にすっと浸透し、 肌を引き締め、 ハリと輝きにあふれた印象へ導きます。 この度、 数量限定で75mLサイズが登場します。

                                                        2021年1月1日(金・祝) 発売
       
   ディオール公式オンライン ブティック、 一部限定店舗にて2020年12月26日(土)より先行発売開始