LIGHT OF FLOWERS

ヴァン クリーフ&アーペルは、 2021年4月22日から5月9日までの間代官山T-SITE GARDEN GALLERYで行われた期間限定エキシビション“LIGHT OF FLOWERS ハナの光”の追体験を可能にする、 バーチャルエキシビションを8月10日に公開いたしました。

 

ヴァン クリーフ&アーペルでは一年を通して、 1906年の創業時からメゾンが大切に守ってきた花のテーマにオマージュを捧げます。 そのひとつのチャプターとして期間限定エキシビション“LIGHT OF FLOWERS ハナの光”では、 華道家 片桐功敦(かたぎり あつのぶ)氏が、 メゾンのジュエリーにインスピレーションを受けて花々で彩られた生命力溢れる空間を創り出しました。 生を謳歌する「花」、 生きた「花」の一瞬をとらえたジュエリーの共演はノーブルな光の空間を生み出し、 大変好評を博して惜しまれつつ幕を閉じました。 この一期一会の出会いを実際会場にお越しいただいた方に追体験していただくのはもちろん、 お越しいただくことができなかった方にも同様の体験を促すことを可能にするために、 このたび“LIGHT OF FLOWERS ハナの光”のバーチャルエキシビションがヴァン クリーフ&アーペルのホームページで公開されました。

バーチャルエキシビションでは、 まるで会場の中にいるかのように、 上下左右360度の風景を美しい動画と共にお楽しみいただくことができます。 メゾンの繊細で可憐なジュエリーの花々といけばなという日本の情趣が溶け合う情景を本物さながらの臨場感あふれるヴィジュアルでご覧いただけます。 また、 実際のエキシビションで展示された華やかで気品あふれる「花」をモチーフにしたジュエリー作品も、 実物を目の当たりにしているかのような近い目線でご覧いただくことができます。 各エリアでは生き生きと花々が眼前に咲いているように感じさせる動画や、 エキシビションの詳細を紹介する動画も収められています。


“LIGHT OF FLOWERSハナの光” バーチャルエキシビション
公開日:  2021年8月10日
サイト:  vancleefarpels.com/jp/ja/home.html