MAISON LOU paris Flower Styling Work Shop

“3つの信用”をフィロソフィーに掲げるファッションブランド “EQUALAND - TRUST AND INTIMATE - ”は、「本当に必要なものだけつくる」ため、スローファッションの浸透を掲げて完全受注生産を展開しております。

上質で着心地のよい衣服に愛着を持って、丁寧に永く楽しむこと。

大量生産・大量消費とは一線を画す価値観。

私たちはこれらスローファッションの本質を「思いを馳せること」にあると考え、商品が届くまでの時間をお客様にお楽しみいただくために、様々なコンテンツをご用意しています。

 
第一弾のワークショップとして、東京とパリを拠点に活動するフラワースタイリストの守屋 百合香さんを迎えて、スマッジスティックもしくはスワッグの制作をEQUALAND SHIBUYAショールームにて開催いたします。

 

- WORK SHOP -

スマッジスティック

数種類のハーブを棒状に束ねて、乾燥させたもの。 火をつけると様々なハーブの香りが立ち上る、自然のものだけで作るインセンスともいえます。

ヨ ーロッパでは、スマッジスティックは引っ越し祝いとして贈られたり、リラックスしたい時や気分 転換したい時などにも用いられています。


スワッグ

花やグリーンを束ねて、壁に掛けて楽しむことのできるブーケ。

空間を植物で彩るインテリアアイ テムとして、人気があります。スワッグとはドイツ語で、「壁掛け」という意味です。時間の経過と共に、ドライになっていくブーケの 表情の変化も長く楽しむことができます。



- DATE -

9月18日(土)
13:00 - 14:00 スマッジスティック 参加費:6,200円(税込)
14:30 - 16:00 スワッグ 参加費:7,200円(税込)

 
- PLACE -

EQUALAND SHIBUYA
〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6丁目20-10 RAYARD MIYASHITA PARK South 3F

特設ページ:https://equaland-trust.com/blogs/news/workshop20210918

※参加費には材料費が含まれます。

※感染症対策のためいずれの会も定員4名とさせていただきます。

※写真はイメージです。花材は一部変わる可能性がございます。