teamLab Planets TOKYO

チームラボプラネッツ(東京・豊洲)に、京都発のヴィーガンラーメン店と新たなアート空間、作品で使用したランを持ち帰ることができる花屋が10月8日にオープン。

 

ヴィーガンラーメン花

(Vegan Ramen UZU Tokyo限定新メニュー)

チームラボプラネッツの新作、《Floating Flower Garden》を想起させる、梶谷農園のエディブルフラワーを贅沢にあしらった華やかな一品。

旨味、甘味、酸味をバランスよく配合した冷たいスープで、見た目だけではなく食べ応えと清涼感の共存する一杯に仕立てました。水で締められたしなやかなコシの自家製の中太麺は、北海道産小麦をベースに有機農業の町、宮崎県綾町の無農薬全粒粉を加えた、風味豊かなツルツルの食感です。 ヴィーガンとは思えない程の深いコクと香りをお楽しみ頂けます。

ヴィーガンラーメン醤油

芳醇な井上商店さんの古式醤油と香味油を加えています。 合わせる自家製の中太麺は、北海道産小麦をベースに有機農業の町、宮崎県綾町の無農薬全粒粉を加えた、風味豊かなツルツルの食感です。

ヴィーガンラーメン茶
(Vegan Ramen UZU Tokyo限定新メニュー)

EN TEAの日茶を使用。羅臼昆布と国産椎茸の旨味に茶特有の旨味が加わり、見た目の奇抜さをいい意味で裏切る芳醇なコクを作り出していますヴィーガンでありながら後を引くテクスチャーで余韻までお楽しみ頂けます。合わせる自家製の中太麺は、北海道産小麦をベースに有機農業の町、宮崎県綾町の無農薬全粒粉を加えた、風味豊かなツルツルの食感です。

ヴィーガンラーメン味噌(辛)
ブレンドした味噌と豆板醤、白ごまペーストを合わせた特製味噌ダレに香味油を加えました。 合わせる自家製の太い平麺は、北海道産小麦をベースに有機農業の町、宮崎県綾町の無農薬全粒粉を加えた、風味豊かなツルツルの食感です。

【新たに公開される作品】

虚像反転無分別  / Reversible Rotation - Non-Objective Space

teamLab, 2021, Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

 

空と火のためのロングテーブル / Table of Sky and Fire

teamLab Architects, 2021

〈チームラボプラネッツ〉

公式ウェブサイト: https://planets.teamlab.art/tokyo/jp/