Stella McCartney"An expansion of consciousness"

アオイヤマダ
アオイヤマダ

ステラ マッカートニー2022年サマーキャンペーン:「キノコこそがファッションの未来」 グローバルアクティベーションを展開。 日本からアオイヤマダとSUNPEDALのYOKOが登場。

 

 「キノコが私たちを結びつける」というアイデアをテーマにした2022年サマー キャンペーンの公開を祝し、 キノコや菌類に関する様々なストーリーが絡み合う一連のアクティベーションを展開。

 

 

このアクティベーションでは、 世界各国のあらゆる分野で活躍する人々が、 キノコや菌類の持つ無限の可能性をテーマにエクスクルーシブなコンテンツを展開。 世界的に著名なフランス人シェフ、 レイモンド ブラン(Raymond Blanc)や、 シェフ兼ライターとして活躍するソフィア ロウ(Sophia Roe)らのキノコを用いたクッキング動画を公開。 日本からはダンサーのアオイヤマダ(Aoi Yamada)と、 ヴィーガンフードクリエイター 、 SUNPEDAL(さんぺだる)のYOKOが参加します。 アオイヤマダは、 彼女が椎茸狩りをした際に収録した音をミックスしたサウンドをバックに、 プライベートで訪れた公園を舞台に映像を制作。 サウンド、 映像編集のすべてを彼女自身で手掛けています。 SUNPEDALのYOKOは自身の基地であるアトリエで、 クリエイティブなキノコ料理を披露されます。

 

SUNPEDAL YOKO
SUNPEDAL YOKO

アオイヤマダのコメント─

「私たちは菌と戦いながらも菌なしでは生きられず、 共存していかねばなりません。 映像では、

“キノコ”の世界で楽しむ姿(共存)を表現しました。 」

 

SUNPEDAL YOKOのコメント─

「私自身、 ヴィーガンで、 ヴィーガンフードをつくるという仕事をする中、 サステナビリティは生活の身近にあるものと考えています。 そのため、 ジャンルは違っても同じ方向を向いているサステナブルファッションのパイオニア的存在、 ステラ マッカートニーのコレクションからインスパイアされたキノコ料理のレシピを考えながら、 新たな発見がありました。 」

キャンペーン同様、 キノコや菌類がもたらすサステナブル ファッションの革新としての希望は、 2022年サマー コレクションのランウェイでデビューを果たした「フレイム マイロ™(Frayme Mylo™️)」にも反映されています。 無限に再生可能な菌類の地下根系である菌糸体(マイセリウム)から作られた、 100%ヴィーガン素材「マイロ™️(Mylo™️)」マッシュルームレザーを用いたバッグです。 ボルトスレッズ社(Bolt Threads)とのパートナーシップのもと製作されたこのバッグは、 「マイロ™」を素材とするラグジュアリーブランド世界初のバッグで、 2022年後半に数量限定で販売される予定です。

 

2022年サマー コレクションは、 これまでと同様にレザー、 フェザー、 ファーなどの動物由来の素材は一切使用せず、 リサイクルポリエステルやリサイクルエラスタン、 再生ナイロン、 オーガニックコットンやオーガニックリネン、 フォレストフレンドリービスコース、 環境再生型農業環境へのコミットメントに基づく農地から採取されたトレーサブル ウール、 ソルベントフリー(溶剤不使用)PU、 オルターマット、 木材パルプや衣料生産時に発生したコットン廃棄物を原材料とするリサイクル ファイバー、 「リフィブラ™(Refibra™)」製のジャージ、 キュプラ、 繊維廃棄物をアップサイクルした染料「リサイクロム™(Recycrom™)」を原料として染色したオーガニックコットンデニムなど、 様々なエコフレンドリ―素材が使用されています。

 

2022年 サマー コレクションの一連のグローバルアクティベーションは、 4月下旬よりステラ マッカートニーの公式デジタルプラットフォームにて順次展開予定。 さらに、 SUNPEDALのYOKOによるレシピとクッキング動画は、 4月27日(水)よりstellamccartney.comにて公開予定です。