VOLVO teamLab "かみさまがすまう森"

チームラボ《生命は結晶化したうごめく光》©チームラボ

ハイライト動画

 

アート集団チームラボによる、御船山楽園(九州・武雄温泉)の大自然のアート展「ボルボ チームラボ かみさまがすまう森」が、今年も7月15日(金)から 11月6日(日)まで開催されます。今年は、虹色に輝きながら光がうごめく新作《生命は結晶化したうごめく光》が登場。昨年に続き協賛が決定した、ボルボ・カー・ジャパン株式会社の車とコラボレーションした作品空間として公開されます。

 

新作《生命は結晶化したうごめく光》は、まるで光が結晶化してできた有機体のような存在が、中心から虹色に輝きながら、うごめいている作品です。人々は作品の中に入ることができますが、作品に触れてみると、それは何の変哲もない水の一部であることに気が付きます。鑑賞者が見ているその作品は、その鑑賞者にしか見えておらず、隣の人からは、違う場所に、違う色の作品が出現しています。つまり、見えているその作品の存在は、環境が生み出し、鑑賞者の中にだけ存在しています。

 

作品動画

 

チームラボ《小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング》©チームラボ

 

本展は、50万平米にも及ぶ敷地に創られた大庭園「御船山楽園」を舞台に、300万年も続く自然に囲まれた園内に息づく巨石や洞窟など、自然のありのままの形を、デジタルテクノロジーによってアートにする広大な展覧会です。チームラボは、自分の時間を超越した長い時を持つ存在をそのまま使い、作品群にすることで、時間の連続性に対する認知の境界を越え、長い長い生命の連続性の上に自分の存在があることを感じる場を創ることができるのではないかと考えています。

 

毎年夏から秋にだけ見られる本展は、開催8年目を迎え、2021年には、CNN「行くべき世界の屋外アート展 2021」にも選ばれました。

 

また、御船山楽園には、“今行くべき全国のサウナ”ランキング「サウナシュラン」で、三年連続グランプリを獲得しているサウナ「御船山楽園ホテル らかんの湯」もあります。歴史と森のサウナで五感を呼び覚ましてから、庭園に広がるアートを体験することで、自然と歴史の一部となり、世界と再びつながることを模索しています。

 

 

【ボルボ車とコラボレーションした新たな作品空間】

チームラボの新作《生命は結晶化したうごめく光》とVOLVO C40 Rechargeから成る空間を公開します。

 

 

 

 

 チームラボ《生命は結晶化したうごめく光》©チームラボ

 

協賛に寄せて

<ボルボ・カー・ジャパン>

私たちは違うフィールドにいながらも、新しい価値観を創造しようとしている点に共鳴してきました。チームラボは革新的なアート体験で多くの驚きと感動を生み出しています。ボルボは常に人を中心に考え取り巻く環境と未来を守るために、2030年までにすべての新車を電気自動車にし、2040年までにクライメートニュートラルを達成することを目指しています。

 

「ボルボ チームラボ かみさまがすまう森」は、時代を超えて変わらぬものを大切にしつつ、未来のために変わることをいとわない、そんなイノベーションの表現の場になっています。協賛2年目となる今回は、御船山での新しい作品に加え、東京でもサテライト展示があり、自然とテクノロジーの融合による新しい体験を多くの方に楽しんでいただきたいです。

 

【東京サテライト展示】

会期中、東京のボルボ スタジオ 青山では、《永遠の今の中で連続する生と死》を展示します。

この作品は、花が誕生と死滅を永遠に繰り返し続ける作品です。御船山楽園まで足を運ぶのが難しい方にも、この作品を通して、「長い時間の連続する生命」を感じていただけたらと考えています。

 

 

 

チームラボ《永遠の今の中で連続する生と死》© チームラボ

ボルボ チームラボ かみさまがすまう森 

mifuneyamarakuen.teamlab.art

#かみさまがすまう森 #teamLab

2022年7月15日 (金) - 11月6日 (日)

御船山楽園 (佐賀県武雄市武雄町大字武雄4100)

 

ハイライト動画: https://youtu.be/ukg0EHvWwLY

コンセプト動画: https://youtu.be/qGIXRpp8fv4

御船山楽園: https://www.mifuneyamarakuen.jp/

 

東京サテライト展示

https://www.teamlab.art/jp/e/volvoaoyama/

2022年7月16日 (土) - 11月6日 (日)

ボルボ スタジオ 青山 (東京都港区北青山3-3-11)